■プロフィール

thepowerstation

Author:thepowerstation
40代の普通?のサラリーマンの趣味に関するブログです。フラット・コーテッド・レトリバーのドナと、妹のイヴ、ドナの娘のライム。そして趣味のバイクを中心にした日記です。
愛車はスズキのジェベル250XCです。

■ペットくすり.com

ペット用の薬なら

■大型犬向けにおもちゃのご紹介です

■ペット用医薬品

ノミ・ダニ対策に

ジェネリック医薬品

■にほんブログ村 犬ブログ

にほんブログ村へのリンク

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

フラット・コーテッド・レトリーバーのカテゴリーに登録しています。

■獣医師広報板

獣医師によるペット総合サイトです。犬・猫の情報だけでなく、セミナー等の情報も豊富。

■カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ワンコ時計

■月別アーカイブ

■FC2カウンター

■検索フォーム

■カテゴリ
■にほんブログ村ランキング

■リンク
■QRコード

QRコード

カムチェーンテンショナーからのオイル漏れ
やれやれ、先日エアクリーナーボックスの掃除でオイル漏れの原因を片付けたと思っていたら、

またまたバイクの下部にオイルの染みが。


あれ~、よくよく調べるとセルモーターのギアの反対側から染みが広がって見えます。
iphoneの画像 225_R


そして反対側、最初はシリンダーヘッドとの隙間から漏れているのかと思ったが、
iphoneの画像 221_R

オイルが下に溜まっているのがわかるでしょうか?

オイルがシリンダーヘッドの継ぎ目よりも上の部分から汚している。

どうやらカムチェーンテンショナーのガスケットから漏れているようです。

さっそくwebikeで部品を注文。
iphoneの画像 228_R


左上から時計回りに
純正オイルフィルター No.16510-38240
オイルフィルターカバーのパッキン   No.09280-72001
カムチェーンテンショナーのガスケット No.12837-31320
テンショナーの先端のキャップ     No.12839-38200

さて、まずはカムチェーンテンショナーを取り外す前に、

クラッチケーブルの本体側をフックから取り外して作業スペースを稼ぎます。

出来ることなら排気管を根元から外してしまうほうが作業がしやすかったのですが、

ボルトを折るような危険は冒したくなかったので我慢します。

カムチェーンテンショナーの先端部分のキャップはマイナスドライバーとペンチで外せると

思い込んでいたのですが、ペンチでつまんで引っ張るとブチッという音と共に真っ二つに・・・

とりあえずテンショナーを外そう。マニュアルではテンショナーを縮めてから外すとあるが、

縮めるためのマイナスドライバーを入れられない。

なのでテンショナーが伸びたままですがボルトを外していきます。

外し終えてプラスドライバーでテンショナーの先端部分を分解してみます。
iphoneの画像 233_R


マイナスドライバーで締めこんで縮めた後です。

ここで気付きました。この部分にもガスケットが必要だと。

そんなの買ってない Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

なのでガスケットは自作します。以前マグネットカバーのガスケットを切り抜いた残りを使用。

そして切り抜いたのがこれ。
iphoneの画像 232_R


片側にうっすらと液体ガスケットを塗り、片側には固着防止の為にうっすらとシリコンスプレーを塗り、

組み立てます。ここではまだ先端のキャップはしません。

(テンショナーを伸ばす為にマイナスドライバを突っ込む必要があるため)

さあ、これからが一仕事。エンジン本体側に残ったガスケットを削り落とさないと。

金属スクレーパーとカッターナイフで念入りに、根気良く削りほぼ真っ直ぐ滑らかになるようにします。
iphoneの画像 236_R



上記と同じように液体ガスケットとシリコンスプレーを塗って、規定トルクで締め付けます。
iphoneの画像 237_R



最後に忘れずにマイナスドライバーでテンショナーを伸ばし、テンショナーキャップを取り付けます。
iphoneの画像 239_R

シリコンスプレーを振りかけて、精密マイナスドライバーで押し込み完成。

液体ガスケットを使っているので、乾燥する明日までエンジンはかけられません。

あとはオイルフィルターを交換して終了。

翌日仕事から帰るときにチェックしましたがオイル漏れもなく、無事に修理出来たようです。

何日かしてからまたチェックしてみますが、一先ずカムチェーンテンショナーのオイル漏れは

修理完了という事で。

(それにしてもよく漏れるな)

スポンサーサイト
バイク | 16:30:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad