FC2ブログ
 
■プロフィール

thepowerstation

Author:thepowerstation
40代の普通?のサラリーマンの趣味に関するブログです。フラット・コーテッド・レトリバーのドナと、妹のイヴ、ドナの娘のライム。そして趣味のバイクを中心にした日記です。
愛車はスズキのジェベル250XCです。

■ペットくすり.com

ペット用の薬なら

■大型犬向け商品

■ペット用医薬品

人気のフロントラインプラス

■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ワンコ時計

■月別アーカイブ

■FC2カウンター

■検索フォーム

■カテゴリ
■にほんブログ村ランキング

■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
四男君の里帰り♪
私たちが四男君と呼んでいたドナの仔、テオ君が1年ぶりに里帰りしてくれました。

娘は”憶えててくれるかな~”と心配していたものの、正直私は憶えてるわけないと

思っていました。

仔犬にとっての1年間は、それこそ新しいことのオンパレード。楽しいこと、怖いこと、

覚えることも山ほどある。そんな怒涛の1年間を過ごしてきて、3カ月の頃まで住んで

いた家の事なんて記憶の底に沈んで行って、どこにあるかなんて見つからないはず。


里帰りしてきたテオ君と飼主さんが玄関から入って来られて、姿を見た瞬間にびっくり。

私の記憶に残っているテオ君の姿は、寂し気で戸惑っていて、他の仔と同様に小さくて

まさに仔犬そのものだった。

ところがそこにいたのは、まだライムの様に細身だけど明らかに骨太で、ライムの体高

も超える大きさの男の子のフラット。ライムを想像していたのに、テオ君のほうが遥かに

大きくがっしりしてる。

それでも顔はライムそっくりで、やさしい無邪気な顔であたりを見回してケージから

吠えるライムや母のドナ、叔母のイヴを見ていました。

やっぱりドナと会わせたくて最初にケージから出して会わせたものの、匂いを嗅ぎ

に行ってからは珍しく吠え出してテオ君が引いてしまったので、残念ながらドナは

ケージへ。 次はイヴ。イヴはじゃれ合いから興奮して、テオ君がやっぱり引いて

しまったのでイヴもケージへ。

そして次はライムとご対面。

ライムとは会った瞬間に以前の仔犬に戻ったかのように遊び始めて、遊び方も

みんな同じ。お互いに相手のマズルをペロペロペロペロ、寝転んだりお相撲とったり

大きさは違うけど、仔犬が一杯いたときに戻ったようだ。

”憶えているんだねぇ~”と嫁さんと一緒に感動してしまった。

テオ君の飼主さんとフラット談義をしている間も、ライムとテオ君はドタバタドタバタ

ずっと暴れっぱなし。まともに写真も撮れやしない。

ほら
IMG_3308_R.jpg

IMG_3311_R.jpg

IMG_3300_R.jpg

じっとしろよ~。

楽しい時間はあっというま。

今度は僕たちがテオ君の近くに行ったときにドッグランにお誘いしようかな。

な!テオ君!
また遊んでな!
IMG_3319_R.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

フラット・コーテッド・レトリバー | 15:28:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。